記事リスト

借金問題を解決したい

男の人と女の人

弁護士依頼の相場

借金問題を解決するために弁護士に債務整理を依頼をする、その際に気になるのは費用はどれくらいかかるかです。どの方法で債務整理をするかによって、平均費用は異なるのですが任意整理の相場は、交渉する債権者1社あたり着手金は3万円〜4万円、減額報酬は10%程度です。個人再生の場合は、50万円程度ですが住宅ローンのありなしによって費用は変わります。自己破産は、40万円〜60万円程度が相場です。以上のように、借金問題を解決したいにも関わらず、債務整理の費用は高額となっています。借金の返済もあるのに債務整理の費用も相談者は払わなければなりませんので、依頼を躊躇してしまうという方もいます。ところが、今の法律事務所では初回の相談は無料であったり、着手金を不要とする事務所も増えてきています。また、過払い金が発生している場合には弁護士費用を相殺をすることができます。任意整理をしていて、過払い金の発生金額が大きければ、完済にすることができるだけでなく手元に現金が戻ってきて、それで費用も払えてしまうこともあるのです。そして、分割払いや後払いにしてくれる事務所もありますので、初回の無料相談の時にトータルでどれくらいお金がかかりそうかも相談してみることです。また、法律事務所によって着手金や成功報酬の金額は異なります。安い事務所を探せばいくらでもあります。ただし、安いだけでなく債務整理に強い法律事務所であるのかどうかも事前に調べてから依頼することです。

Copyright© 2018 債務整理の費用は?【住宅や車などの財産が没収】 All Rights Reserved.