記事リスト

相談にかかるお金

説明

着手金の相場

法律事務所に債務整理を依頼すると、まず相談料がかかります。相談料は一般的に1時間で5000円〜10000円程度かかります。まず、法律相談をしてからなのですが債務整理の手続きに関しては相談料を無料にしているところが多くあります。そのため相談料を取るところではなく、初回相談は無料事務所を選ぶことです。そして着手金の費用があります。この費用は、弁護士が債務整理手続きに着手したときにかかる費用です。ただし、債務整理といってもどの方法で手続きするかによって着手金の費用が異なります。任意整理は1社あたり2万円〜4万円、特定調停は、1社あたり2万円〜4万円、個人再生は30万円〜50万円、自己破産は同時廃止や少額管財によって異なりますが20万円〜50万円が相場となっています。そして報酬金です。報酬金にもいくつか種類があり、基本報酬、減額報酬、成功報酬などがあります。基本報酬は、相手と合意できたかできないかにかかわらず払う費用ですが任意整理で2万円程度、特定調停が5000円、個人再生で3万円〜18万円、自己破産は同時廃止なら2万円程度管財なら20万円弱かかります。減額報酬については、任意整理をして借金が減額成功したら、減額できた金額に対して10%程度かかります。そして成功報酬です。過払い金があり取り戻すができた際にかかるお金ですが、10%〜20%かかります。さまざまな費用があるのですが、法律事務所によってかかる費用とまったくかからない費用があります。

Copyright© 2018 債務整理の費用は?【住宅や車などの財産が没収】 All Rights Reserved.